大新社 社員ブログ

2016/08/29

投稿者:

感謝を伝える御礼文の意義

こんにちは!まだまだほんと暑いですねー。1日の仕事が終わって、家で飲むビールがたまらなく好きな中井です。今回は、私の仕事の一部を紹介します。
営業の仕事は、新規飛び込み、事前にアポイントを取る訪問、お得意先に訪問する定期訪問などをミックスして1日数件〜数十件と営業活動しています。
その中身は、濃い商談から単なる名刺交換、集金まで様々です。帰社後必ず実行するのが感謝メールです。一社一社に今日の御礼と次回の人材採用は私に任せて下さい❗️という熱い想いを込めて手書きをし、ファックス又はメールをします。文面も単なる御礼ではなく、商談で感じた事や企業様のココが素晴らしいと自分で思った事、採用担当者(社長)から学んだ事、御言葉に対して記していきます。この感謝の想いが伝わり、翌日に発注を頂いた経験も多数あります。やはり、感謝の気持ちは思っているだけではいけませんね。言葉や文字に表して表現していく事がとても大切です。これからもよろしくお願いしますという気持ちを素直に伝える為には、手書きで丁寧に書くことが重要です。就活生や内定者の方に一言。今からでも文字を書く習慣を身につけておくことをお勧めします。

ENTRY!
大新社の仲間になろう